パスポート申請についてのよくある質問④~刑罰等関係・緊急事態編~その4

公開日:  最終更新日:2015/01/11

Q4.パスポートを紛失したり、盗難にあった場合にはどうすればいいのですか?
3.新しいパスポートが必要な場合
「一般旅券発給申請書」、写真1葉(4.5×3.5センチメートル。海外で申請する場合、一部の在外公館では写真が2葉必要ですので、「在外公館リスト」から各在外公館にご確認ください)、戸籍謄(抄)本1通を、運転免許証等の身元確認書類とともに提出して新しいパスポートを申請していただくことになりますが、海外でパスポートを紛失し急いで日本に帰国する必要がある場合は、パスポートの代わりに「帰国のための渡航書」を発行してもらうことも可能です。(海外においては、「帰国のための渡航書」や新しいパスポートを取得する場合は、国籍や身分事項を確認するために、戸籍謄(抄)本(申請日前6か月以内に作成されたもの)が必要となる点についてご注意ください。)
パスポートの申請については、詳しくは、外務省ホームページ内の「国内及び国外でパスポートに関する申請手続きに通常必要な書類」を参照の上、申請する都道府県の申請窓口や在外公館に確認して下さい。
 パスポートは1回限りのものではありませんし、紛失・盗難パスポートが他人に悪用される場合もありますので、旅行が終わってからも大切に保管して下さい。特に引越しの際の紛失には十分注意して下さい。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • パスポート取得に用意する書類

    パスポート申請支援とは

    パスポート東京都神奈川

    一般旅券発給申請のながれ

    パスポート申請発行料金

    旅券の個人情報について

    パスポート取得したお客様の声

    事務所概要

    パスポート申請代行お役立ち情報

    セールス・ウェブサイト

    クレジットカード(VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS)

    rtcd

    rtid

    海外旅行マル秘マニュアル

    nrtn

PAGE TOP ↑