パスポート申請に必要な書類

公開日: 

パスポート申請必要書類】
パスポート申請のときの必要書類は以下のとおりです。
1. 一般旅券発給申請書 1通
2. 戸籍謄本又は抄本 1通
3. 住民票の写し 1通
(必要となる方)
(1) 住民基本台帳ネットワークシステムの運用を開始していない市町村に住民登録をされている方
(2) 同ネットワークシステムの利用を希望されない方
(3) 住民登録をしていない単身赴任先や就学先等の都道府県で申請される方(この場合、都道府県によっては対応が異なりますので、詳細は申請先のパスポートセンターにて確認ください。)
4. 写真(45ミリメートル×35ミリメートル) 1葉
5. 身元確認書類(運転免許証等)
6. 有効旅券(記載事項に変更があり、新たにパスポートを申請する場合)
返納していただき、失効処理をいたします。残存有効期間は新しい旅券の有効期間には加算されません。

【パスポート写真】
 パスポート申請時の審査でよく”引っかかってしまう”のは、顔写真です。
パスポート写真は、パスポートを所持する本人を照合するための重要な情報ですので、サングラスを掛けているなどは論外としても、ふつうに掛けているメガネがカラーレンズだったり、写真撮影時のストロボで光がレンズに反射して顔に光の線が入っているようなものもNGとされてしまいます。最近よくある注意点として、カラーコンタクトレンズをつけて写真を撮影するケースが見られますがこれもNGです。
 また、写真の大きさ規格も厳格に定められていますので、街の写真館とはいわずとも証明写真用に写真撮影をしてください。その際に眼鏡は外して撮影をお願いします。

パスポート申請料金】
パスポート申請料金は、希望する有効期間によってことなります。

<手数料一覧>
旅券の種類 都道府県収入証紙 収入印紙 計
10年間有効な旅券(20歳以上) 2,000円 14,000円 16,000円
5年間有効な旅券(12歳以上) 2,000円 9,000円 11,000円
5年間有効な旅券(12歳未満) 2,000円 4,000円 6,000円

 この費用は、パスポート申請時ではなく、パスポート受領時に収入印紙と都道府県証紙で支払うことになりますので、パスポート申請時に上記費用をご用意する必要はありません。
 また、反対にパスポート受領時には、あらかじめ上記金額の収入印紙と都道府県証紙等を用意しておくと、窓口で「印紙を買ってきて、また並んでください」と言われなくてすみますので、事前に準備をしておくといいでしょう。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • パスポート取得に用意する書類

    パスポート申請支援とは

    パスポート東京都神奈川

    一般旅券発給申請のながれ

    パスポート申請発行料金

    旅券の個人情報について

    パスポート取得したお客様の声

    事務所概要

    パスポート申請代行お役立ち情報

    セールス・ウェブサイト

    クレジットカード(VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS)

    rtcd

    rtid

    海外旅行マル秘マニュアル

    nrtn

PAGE TOP ↑