お忙しくてパスポート申請にお困りの方へ

公開日:  最終更新日:2015/07/17

【パスポート取得の最短期間】
 「パスポート取得最短○日」というキーワードをよく見かけますが、実際のところパスポート取得は最短何日でできるのでしょうか。
 これは各都道府県のパスポートセンターによって異なるため、日本全国一律で○日ということはありません。最短で2日で発行される場所もあれば、10日以上かかる場所もあります。同じ都道府県であってもパスポート申請窓口によって日数が異なる場合もあります。
 パスポート取得をしたい場合には、事前に十分余裕をもってパスポートセンターでパスポート取得申請をしてください。
 なお、お仕事の出張などで急にパスポートを取得しなくてはいけない場合など、申請準備と申請が困難な場合にはパスポート申請代行センターでの代理申請や申請書準備サービスを利用することが可能です。

パスポート申請について】
 パスポートを取得する場合、①パスポート申請書を取りに行く、②パスポート申請に必要な戸籍抄本や顔写真を用意する、③パスポートセンターでパスポート申請をする、④出来上がったパスポートを取りに行く、の4ステップを踏む必要があります。
 これらのうち、①と③パスポート申請書を取りに行くことと、パスポートセンターでパスポート申請をすることは平日しかできません。また、②の戸籍抄本を取得することは本籍地の市区町村役場でなければならないため、遠方であることが多いです。そのため、仕事などでお忙しい方がパスポートに関する全ての手続きについて調べて申請準備をし、実際に申請に行くのはとても難しいですよね。そのような方はぜひパスポート申請代行センターでの代理申請や申請書準備サービスを利用下さい。効率的にパスポート申請をすることができます。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • パスポート取得に用意する書類

    パスポート申請支援とは

    パスポート東京都神奈川

    一般旅券発給申請のながれ

    パスポート申請発行料金

    旅券の個人情報について

    パスポート取得したお客様の声

    事務所概要

    パスポート申請代行お役立ち情報

    セールス・ウェブサイト

    クレジットカード(VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS)

    rtcd

    rtid

    海外旅行マル秘マニュアル

    nrtn

PAGE TOP ↑