福岡県のパスポート申請

公開日:  最終更新日:2015/06/03

【福岡県のパスポート申請場所】
 福岡県のパスポート申請は、福岡県パスポートセンターで行います。福岡県のパスポートセンターは、福岡市、北九州市、久留米市、飯塚市の4ヶ所です。

○福岡県県旅券センター(福岡市中央区天神1丁目1番1号 アクロス福岡)
○北九州支所(北九州市小倉北区浅野3丁目8番1号 AIMビル2階)
○久留米支所(久留米市合川町1642番の1 久留米総合庁舎1階)
○飯塚支所(飯塚市新立岩8番1号 飯塚総合庁舎1階)

【申請に必要なもの】
 パスポート申請に必要なものは、パスポート申請書(一般旅券発給申請書)と各種証明書類、顔写真と申請手数料に分かれます。
 一般旅券発給申請書は、横浜関内の神奈川県庁パスポート課パスポートセンターで配布されています。ネットからのダウンロードはありません。
 各種証明書は、戸籍抄本および本人確認書類として運転免許証や住基カード等です。 顔写真は、昨今審査が非常に厳しくなっている部分で、規定ではデジカメで撮影してプリンタで印刷したものも可となっていますが、印刷モレや折れ皺などで受け付けられない場合が多く発生していますので、街中の写真館や証明写真撮影機等で撮影したほうが間違いが少なくてすみます。
 申請手数料は、10年パスポートの場合16000円、5年パスポートの場合11000円です。
 仕事で忙しいような場合には、パスポート申請代行センターでの代理申請や申請書準備サービスを利用することが可能です。

【申請書の準備と申請は行政書士による代行が可能です】
 パスポートは外国での身分証明書になる重要な公文書であるという性格から、パスポート発給時の受取りは本人確認ために必ず本人でなければならないとされています。ただし、旅券申請は代理申請が可能とされており、依頼先の国家資格者は行政書士です。行政書士の職務範囲は非常に広く、遺言相続から会社のM&Aまで専門分化しています。
 パスポートの申請書類の準備や申請の代行は、専門の行政書士事務所に依頼することが可能です。
仕事でお忙しいような場合には、パスポート申請代行センターでの代理申請や申請書準備サービスをご利用下さい。私たちプロが効率よく最短でパスポートに関する手続きを完了させるお手伝いをいたします。
 お忙しくて申請書類の準備や申請にお困りの方は、申請代行センターでの代理申請や申請書準備サービスをご利用ください。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • パスポート取得に用意する書類

    パスポート申請支援とは

    パスポート東京都神奈川

    一般旅券発給申請のながれ

    パスポート申請発行料金

    旅券の個人情報について

    パスポート取得したお客様の声

    事務所概要

    パスポート申請代行お役立ち情報

    セールス・ウェブサイト

    クレジットカード(VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS)

    rtcd

    rtid

    海外旅行マル秘マニュアル

    nrtn

PAGE TOP ↑