神奈川県のパスポート申請~その2

公開日: 

【申請に必要なもの】
 パスポート申請に必要なものは、パスポート申請書(一般旅券発給申請書)と各種証明書類、顔写真と申請手数料に分かれます。
 一般旅券発給申請書は、横浜関内の神奈川県庁パスポート課パスポートセンターで配布されています。ネットからのダウンロードはありません。
 各種証明書は、戸籍抄本および本人確認書類として運転免許証や住基カード等です。 顔写真は、昨今審査が非常に厳しくなっている部分で、規定ではデジカメで撮影してプリンタで印刷したものも可となっていますが、印刷モレや折れ皺などで受け付けられない場合が多く発生していますので、街中の写真館や証明写真撮影機等で撮影したほうが間違いが少なくてすみます。
 申請手数料は、10年パスポートの場合16000円、5年パスポートの場合11000円です。
 仕事で忙しいような場合には、パスポート申請代行センターでの代理申請や申請書準備サービスを利用することが可能です。

【パスポートの住所変更】
 引越しや結婚・離婚等の理由で個人の情報が変わったときには、役所などに届け出をすることが必要です。パスポートも日本国政府から個人情報を記載して発行されている公文書ですので、公的機関への変更届出が必要になってきますが、パスポートの個人記載欄に住所は記載事項となっていないため、住所が変わっただけでは届出の必要はありません。但し、結婚や離婚等で苗字の姓や本籍地の都道府県が変わった場合には、パスポートの記載事項の変更に当たりますので、各都道府県のパスポートセンターで変更届をしてください

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • パスポート取得に用意する書類

    パスポート申請支援とは

    パスポート東京都神奈川

    一般旅券発給申請のながれ

    パスポート申請発行料金

    旅券の個人情報について

    パスポート取得したお客様の声

    事務所概要

    パスポート申請代行お役立ち情報

    セールス・ウェブサイト

    クレジットカード(VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS)

    rtcd

    rtid

    海外旅行マル秘マニュアル

    nrtn

PAGE TOP ↑