東京都のパスポート申請~その4

公開日: 

【パスポートを紛失した場合】
 引越し、盗難、その他の理由でパスポート紛失をした際は各都道府県パスポートセンターで紛失届の手続をする必要があります。
 東京都の場合には、新宿西口にある東京都庁の旅券課で受け付けています。パスポート紛失に気づいた場合には、迅速にパスポート紛失届を提出しましょう。紛失届けを提出することでパスポートが無効化されます。万が一紛失した場合には、パスポートが犯罪に悪用されて犯罪に巻き込まれることの無いようにできるだけ早く対処することが大切です。

【パスポート更新について】
 パスポートの有効期間が1年未満になった場合には、パスポートを更新(正式には一般旅券発給切替新規申請)の手続をすることができます。
 パスポートの有効期間は、自動車の運転免許証などと違い、海外に出掛ける先の外国で「残りの有効期間が6ヶ月以上必要」などと言われることがありますから、まだ1年近くあるからいいや、なんて軽く考えて放置しておくと後で痛い火傷をすることになりますからご注意ください。
 東京都でのパスポート更新手続は、新宿西口の東京都庁旅券課で行うことができます。また、仕事で忙しいような場合には、パスポート申請代行センターでの代理申請や申請書準備サービスを利用して効率的にパスポート申請をされることをお勧めします。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • パスポート取得に用意する書類

    パスポート申請支援とは

    パスポート東京都神奈川

    一般旅券発給申請のながれ

    パスポート申請発行料金

    旅券の個人情報について

    パスポート取得したお客様の声

    事務所概要

    パスポート申請代行お役立ち情報

    セールス・ウェブサイト

    クレジットカード(VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS)

    rtcd

    rtid

    海外旅行マル秘マニュアル

    nrtn

PAGE TOP ↑